遅盆

この土日は実家(長野)で過ごした。ちょい遅れのお盆です。今年の五月七日に死んでしまった犬のお墓を実家の庭に作るための奇声帰省。(キセイの変換一発目がこっちだとは…)チビという名前の犬で、たしか小学校三年生のとき(正確な年がわからない。わすれてしまった)にウチにやってきた。きたときは小さかったので名前をチビにしたのだが、あっという間にでかくなってしまった。捨て犬か迷い犬か野良だったのかも分からなかったが、雨の日に勝手口で牛乳を飲んでいた犬と、それから18(19?)年の付き合いになったのだった。土曜の昼過ぎに戻ってきて、夕飯は親類があつまっての犬の新盆。こういう企画をたてることができるウチの母親、なかなかユーモア。近所のおばちゃんも犬の供養にと、ウィンナーをもってきてくれていた。近所の犬の中でも一番のご長寿だった。明けて日曜は朝から穴掘り。格好いいお墓ができたところで、人のお墓のお参りにも行く。天気がいい。帰りの新幹線は多くの人が夏休み最終日らしく、親子連れ観光っぽいひとでいっぱいだ。あと1時間で東京に着く。
R0012400Img 0181 S