ハイビジョンのDVムービーをmax/msp/jitterでコントロールするには?

この度、ハイビジョン(HD)の映像を照明とリンク出来ないかねぇという相談をうけまして、「まぁ出来るでしょう」と答えたのですが、ちょっと難しそうな予感。

照明のコントロールはいつも使っているMIDI PAK , CYBER PAKでコントロールでOK(展示空間に実装してみないとわかんないけど、多分大丈夫)
コントロールは山川さんのパフォーマンスで使ってるパッチにfunctionオブジェクトを追加すればうまく行くはず。

問題は映像で、DVカメラ経由での普通解像度の映像出し (SD)は、前にやったことがあったので、なんとかなるだろうなあとは思っていたんですが、高解像度再生については初めてで、いくつか実現方法を考えているところ。
1) ハードディスクからQTムービーをDVストリームでカメラへ送る。
2) jit.avcを使ってDVカメラをコントロールする。
3) max/mspと何か他のアプリケーションをリンクさせる。maxが照明担当、何か他のアプリケーションが映像担当。

現状:
1) で躓いた。使う予定のDVカメラは最近ソニーが出した運動会ハイビジョンDVカメラ
このデータの形式がHDV1080iっていうらしいんだけど、データをmacが吸い込めマセン!吸い込むアプリケーソンが手元にありません。なんと、現状ではFinal Cut 5 のみらしい・・・・ムー。これも新手のソニー縛りか?
なので、ハードディスクからDVストリームで・・・というのは全くテスト出来ず。max/msp/jitterのHDV対応も未確認
2) はどうか?                              躓いた・・・・・orz
何故かjit.avcがカメラを認識しない。なんでーよ。firewireの先っぽにカメラついてるのに・・・・
なんでーよ。
設定をいじってたら裏技っぽいの発見。
!!!DVカメラをHDV設定からDVに変える。→jit.avcで接続を”open”にする。→ファイアワイアがぶっささったそのまま、もう一度HDVに変更。
これでコントロールがデキルっぽい。一応タイムコードもとれるっぽい。
でも、最初がめんどくさいな。
3)は今のところ手つかず。

さて、どうするべえか・・・・・また明日もいろいろやってみます。
誰かこういうことをやっているひとが居ないものかなぁ。