seasons reverse

7/19
朝、5:15に起き(やまかわさんに起こされ)5:30にキャサリンハウスを出る。早朝はかなり冷え込む。早朝ラジオを聞きながら無愛想なタクシーでブリスベン国際空港に向かい、荷物チェックでいろいろ引っかかりリュックサックを取り上げられ、飛行機に乗るときには路上生活者のような格好になり、機内でカンフーハッスルとコンスタンティンをみて、8.5時間、成田に降りると真夏になっていた。
見える景色は昨日より少し彩度が低く(多分、日差しの強さが関係している。沖縄も彩度が高く感じる)言葉を交わすひとは昨日より少し無愛想に感じながらも家にたどりつくと、やはり我が家で、とても安心する。

7/20
7/21
オープンキャンパスの準備に追われる。家に帰ったのは午前三時をまわってからだった。

7/22
オープンキャンパス一日目で、来客は1500人を越えたらしい。
ローリーアンダーソンの特別講義がおわり。翌日の特別講義の準備をして、学生の打ち上げに参加すると終電なんてすでになく、タクシーで帰宅する。結局午前3時。

7/23
朝、9時前には出校。起きるのが遅くなったので、タクシーで学校へ。
今日も特別講義。中沢新一氏&伊東篤弘氏。別々の講義なのだが、これまた全くといっていいほど別方向のひと。
とにかく、次から次へと仕事が絶えない。
ヘロヘロのひょろひょろになってオープンキャンパスが終わる。タブガイにならなければ。

7/24
朝は(といっても昼近く)買い物がてらスーパーの中にあるコーヒーやさんでサンドイッチとコーヒー。ひさしぶりにまともなペースでご飯をたべた気がする。
家にケーブルテレビの電波チェックのひとがやってきて、チェックそっちのけでfostexのスピーカーとpiazzollaとgotan projectの話をする。なんでも八王子にあるクラブ(スペース)PAをやっているとか。

季節がひっくり返ってあっという間に今になった。忙しいときほど、体調は崩れない。ゆっくりしはじめて、油断するときが危ない。幸い、あと一週間は全く余裕がない。週末はパーティがある。

The Seasons Reverse /Gastr Del Sol/Camofleur