寺子屋news

max/msp寺子屋にゲストが来ます。
毎回、17:00からの20分くらいでパフォーマンスやデモンストレーションを行います。
11/11, DJ :inagaki(LF)
11/15, Fuyuki Yamakawa
11/18, Kai Syng Tan(予定)
このゲストレクチャーだけの参加も可能です。

15日は山川冬樹さん、
max/msp→midiで電球を明滅させます。
(max/msp+midipak)
http://home.catv.ne.jp/dd/fuyuki/photo/hills.jpg
こんな感じ。

18日はKai Syng Tanさん
max/msp/jitterで複数の映像をコントロールします。
(max/msp/jitter+osc)
http://takanosa.com/project/islh/photo/
こんな感じ。

コンセプトとテクニカルな面の両方から作品制作の解説を行います。

■山川冬樹
アーティスト/倍音歌手
東京芸術大学非常勤講師
女子美術大学非常勤講師
1973年12月6日、 英国ロンドンに生まれる。 現在横浜市在住。
表現手法はパフォーマンス・映像・音響・インスタレーションなど多岐に渡り、自らの「声」と「身体」を主な素材としながら、美術と音楽の境界線上に又をかけた脱領域的活動を展開している。
http://home.catv.ne.jp/dd/fuyuki/

■Kai Syng Tan
1975年生。シンガポール、ロンドンおよびシカゴ芸術学院でもアートを学び、現在武 蔵野美術大学院生。社会や言語に内在する、ずれや欠陥を捉え作品化する。
近年では、山形国際ドキュメンタリー映画祭への出品やシンガポール、ベネチア、パリなどで展覧会を行うなど、内外で積極的な活動をするアーティストでもある。
1999年、短編作品が第42回サンフランシスコ国際映画祭ゴールデン・ゲート賞の実験映画部門功労賞を受賞した
http://www.musabi.ac.jp/ampj/02tan/index.htm

お楽しみに